南相馬市の進学塾・京大個別会に小学生の勉強から大学受験まで幅広くお任せください

  • ツイッター
  • facebook
  • LINE

京大個別会

  • TEL0244-26-4222
  • 受付時間
    [平 日] 08:00 ~ 22:00
    [土日祝] 08:00 ~ 18:00
  • 〒975-0004 福島県南相馬市原町区旭町3−11Rinaビル2F
  • 京大個別会 原町校 ブログ

    京大個別会 原町校 塾長 佐藤晃大と講師のブログです。
    教育に対する熱い想いを語っていきます。

小学生のチラシを折り込みました!

保護者の皆様へ

2018.08.26

いつもありがとうございます。

京大個別会原町校 塾長佐藤でございます。

 

小学生からの勉強の重要性

京大個別会原町校は、開校してから約4年半が経ちました。

地域の皆様のご理解野もと、今では塾生が100名を超え、

開校当初の南相馬市の課題だけで無く、新たな問題、我々が行わなければならないことが見えてきました。

 

その中でも、幼児・小学生の学力を上げ、南相馬市の学力の底上げを図りたい!!という想いが強くなり、

今回、小学生向けのチラシを折り込むことにしました。

↓実際のチラシです♪

 

 

小学生トータルプロデュース大作戦!

※以降、小学生のチラシを折り込むまでの経緯をつらつらと書いています。

もしコースの内容にご興味がある方は、コチラをクリックしてください。ショートカットできます。

 

小学生の保護者の方からは、「そろばん塾」というイメージが強く、

そろばんを1年くらい習っている間に、

「先生、うちの子、英語が弱くって・・・。英語ってやってるんですか?」

「おかげさまで計算問題はサクサク解けるようになってきたのですが(そろばんを習っているので)、算数の文章題となると・・・。算数ってやってるんですか?」

 

 

等々、お声がかかることが沢山ありました。

そのたびに私は、

「もちろんです!むしろ我々のメインは、中高生で活かせる学力をつけることなので、一度体験してみませんか?」

と、お答えしています♪

 

 

そこで私も猛省するのです。

うちは、京大個別会原町校とそろばん塾ピコ原町校という看板を掲げているので、

「中高生の専門塾」と「そろばん」と思われてしまっているんだなと。

 

 

たしかに開校から一貫して「そろばんの大切さ」を訴えてきています。

そろばんは、暗算脳(右脳での計算)を形成するために優れた手法で、その暗算脳は12歳前後までにしか形成されないと。

さらに、その暗算脳の形成するための唯一の計算方法がそろばんであること。

そして、その暗算脳の育成は、お子様の遠い未来である「中学での定期テストや高校受験・大学受験」に大変有利であること。

以上のことです。

 

 

しかし、そろばんだけでは足りないのも分かっています。

 

 

まずは、読解力

 

どの教科でも文章題は出てきます。文章題どころか、〜は何ですか?と簡単な1文も出てきます。

中高生の勉強を見ていると、そのたった1文をきちんと読み取れていないケースが多いなと感じています。

 

 

では、読解力が無いとは、どういうことなのか。

この考えに関しては、様々な見解・考え方があるので一概には申し上げられませんが、

「語彙力」が不足していることは間違いないと思います。

 

 

よく保護者のかたからも「言葉を知らない」というお悩みを相談されることがあります。

語彙力を上げるために、本を読ませているというご家庭もあります。

しかし、本を読んで語彙力が付く子と付かない子がいるとしたらその差は一体なんでしょう?

 

 

 

おそらく、漢字が読めない。(読みがわからない)ことが多いと思います。

そういったお悩みがあるのだったらうちでやりましょうということで、

「読解力養成講座」を作りました。

 

 

 

 

また、「読解力」以外によく挙がってくるお悩みの一つに、

英語力があります。

 

近年、ニュースで「2020年度入試が変わります。特に英語ですよ。スピーキングが導入されます。外部試験が導入されます。」

という言葉をよく聞きます。

 

 

確かに、センター試験が廃止され、受験内容も大幅に変わってくるのも事実です。

ニュースを聞いて、小学生のうちから英会話に通わせるケースも出てきます。

 

 

でも、ちょっと待ってください。

英会話に通って、話せるようになれば、大学入試で有利になるのでしょうか。

 

 

英会話が出来るに超したことはありません。

しかし、英会話ができれば、大学入試での英語は安心は間違いです。

 

 

また、小学生は習い事、学校の宿題でいそがしい、つまり時間が限られています

その中で、少しでも将来に役に立つようなことを我々は、地域の皆様に提供しなければなりません。

 

 

そこで、2020年度の英語(4技能試験)に向けの小学生対象の英語の授業を行っています。

1.中学英単語1000語を小学生のうちに覚えてしまおう!

2.日本人(ココがポイントです。だけど英語もネイティブ。片言の英語ではないのでご安心ください。)講師との受験(英検)の為の英会話コース

 

 

 

 

 

今回は、英語と国語をご紹介いたしましたが、

なにより我々が大切にすることは、

 

 

小学生○○専門の塾!ということでは無く、

お子さまの限りある時間を無駄にせず、

成長段階に合わせて、一番ベストな指導は何か一緒に考え、提供することだと思っています。

つまり、

未来のために、早期にお子さまをプロデュース!する

ことです。

 

 

 

もし、今回のチラシを見て、少しでもご興味がありましたら、

まずはお話だけでもさせて頂ければと思います♪

お問い合わせは、電話でもお問い合わせフォームからでも結構です!

お待ちしております♪

 

南相馬市の個別指導学習塾

京大個別会原町校 塾長 佐藤

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

以下、小学生コース内容と各種割引制度

コース案内

ピコ式あんざん・そろばん

  • 幼児から小学生対象の暗算・そろばんコースです。小学生のうちに暗算脳が形成されるという珠算3級の取得を目指して頂きます。

ピコのえいご

  • タブレットを用いて、筆記・発音を行い、1000の英単語を覚えていきます。中学生に入ってから文法に集中できるよう早期対策を行います。

英会話

  • バイリンガル(日英ともに会話が出来る)の日本人とオンラインレッスンを行います。お子さまの能力が上がってきた段階で、英検取得も目指していきます。

算数

  • 計算問題が苦手なお子さまは、無学年式の計算問題から始めていきます。授業ではタブレットに書き込みを行っていくので、ゲーム感覚で計算力を養っていきます。計算は得意なお子さまは、文章問題に比重を置いた、問題集を解いていきます。

国語

  • 塾にある絵本・物語などと、タブレットを用いて無学年式の授業をしていきます。漢字が読めないことや、音読速度を上げるため、音声に合わせて読解していきます。

 

各種割引制度 詳細はお問い合わせください※

  • 兄弟姉妹割(ご兄弟・姉妹が塾生の場合)
  • 転塾割(他塾様からの入塾の場合)
  • フレンドシップ割(お友達をご紹介の場合)
  • シングルマザー割

 

 

南相馬市の個別指導学習塾

京大個別会原町校 塾長 佐藤